三国志学会

三国志学会 2018/07/27 三国志学会第十三回大会のプログラムを修正しました。

 ごあいさつ
三顧堂

2018年4月18日、沈伯俊先生が亡くなられました。沈先生は当学会と深い御縁があり、過去に大会で御講演していただきました。 謹んでお悔やみ申し上げます。
著名三国文化研究専家、川大教授沈伯俊因病去世,享年72歳

四川省社会科学院文学研究所沈伯俊研究员治丧委员会:

  惊悉沈伯俊先生仙逝,日本三国志学会同仁无任悲恸!谨致以沉痛哀悼,并向其家属致以亲切慰问。
  四川省社会科学院研究员、中国《三国演义》学会常务副会长兼秘书长沈伯俊先生,亦是日本三国志学会理事。 2006年日本三国志学会成立时,他欣然赴日来祝福该学会成立。之后,参加该学会研讨会做过三次演讲, 给该学会年刊《三国志研究》和论文集《三国志论集》共撰过五篇论文。另外,他所编的《三国演义大辞典》, 除了将《三国演义》中的人物、情节、地名、职官分别列为词条予以解读外,还详细列举了与此相关的其它文学作品以及有关《三国》的民间传说和名胜古迹等资料, 内容丰富,无不涉及。在日本,不仅专家、学生,而且一般三国谜也案头常备,随时翻页。日本人如此蒙受沈先生的恩惠,影响之大是不可计量的。
  沈先生的仙逝是中外三国研究界的一大损失,不胜悲恸!我们在此向沈先生衷心表示哀悼之意,同时表示诚挚的感谢。
  沈伯俊先生永垂千古!

日本三国志学会
2018年4月21日

Copyright (C) 2006- 三国志学会. All Rights Reserved